2019.12.13
高知と徳島を3日でぶらぶら(3日目・辻駅後編) の続き
辻駅のお次は阿波半田駅で降りまして、約1時間後の11時21分で阿波池田に戻ります。
DSC_0718
この手洗い器が唐突すぎます。
DSC_0721
「飲んだら乗るな 乗るなら飲むな」何回も聞いた言葉だけど字面では初めて見たかも。
DSC_0719_01
「幸福を倍にする農協貯金」今の利率じゃちっとも幸せになりませんね。真ん中に「半田町役場」とありますが、半田町は2005年に合併してつるぎ町になりました。
DSC_0668_01
駅の反対側に半田そうめんのお店がありました。半田そうめん・・・聞いたことある有る様な無い様な名前ですが、そうめんって3年に1回くらいしか食べませんね。
DSC_0669_01
・‥…━━━☆・‥…━━━☆
こちらは駅の南側にあった徳島県道126号線 今は駅の北側を走る国道192号線の旧道です。
DSC_0706_01


良いタイルと良い反りのお家がありました。
DSC_0670

これと同じような反りっぷりのタイルをこの間新潟は村上で見ましたね。これは偶然でしょうか?
山形と新潟の端を訪ねる旅.2日目後編(鼠ヶ関と村上) 
DSC_0672_01
小松島港⇔和歌山港 南海フェリー(南海汽船)の文字がうっすらと見えます。徳島港でなくまだ小松島港の時代ですね。
DSC_0673_01
DSC_0675
DSC_0676

普通なんかもうちょっと「高さ注意」とか「高さ〇〇m」とか書いてあると思うが、いきなりの鉄骨登場です。
DSC_0704
2つのレンガ造りの橋脚が真ん丸でした。
DSC_0677


そして県道126号を阿波池田方面に向かって歩いていくと、昔の病院が徳島線の赤目踏切の向こうに出てきます。小さい踏切なので車は通れません。
DSC_0683_01
twitterで知っただけなので詳細は分かりませんが、素晴らしい建物であります。
DSC_0682_01
DSC_0686_02

線路際に立っていたら地元の方に「盆栽見に来たのかい?いい盆栽だろ?」と盆栽マニアに間違われました。その前に盆栽じゃないと思うんだけど・・・
DSC_0696_01
DSC_0698_01
そして「昔はお医者さんだったけど、今は誰も住んでいないから入っていいよ」とも言われましたが、この年配の女性にそのような決定権が無いことは明らかだったので止めておきました。
DSC_0693
DSC_0697
(元)医院の建物も素晴らしいが、その横にあるおそらくは先生の住居も素晴らしいですね。
DSC_0700
・‥…━━━☆・‥…━━━☆
こちらは駅の近くの八幡神社です。鳥居の横の火の見やぐらが気に隠れてほとんど見えていません。
DSC_0717
参道の坂道も草ぼうぼうでした。
DSC_0709

この廃墟はさっきの案内図をみると「小野幼稚園」「小野公民館」と書かれていました。
DSC_0710_01
主役の神社の本殿は柵の向こうにあったけど手入れされていない感じでかなり劣化していました。
DSC_0712

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
駅に戻ってきました。元は2線あった様ですが、今は線路まで剥がされて一部は駐車場になってます。
DSC_0723_01
駅舎とホームが妙に離れております。地面もかさ上げされていて地面とホームとの差がそんなにないので駅舎通らなくても大丈夫ですね。でこの後乗った列車はさっき撮った橋脚が真ん丸の鉄橋を過ぎた辺りで急停車しました。
DSC_0724
「線路の近くで作業している人がいるので注意してくる」と放送があって、運転士さんは列車を降りて歩いて鉄橋を渡ってカーブの先に消えていきました。そこからまた戻ってきたので、おかげで次の駅には15分近く遅れての到着でした。
DSC_0725
元々30分ちょっと掛かる区間をディーゼルエンジンを高回転で回しまくり、結果的に終点の阿波池田には1.2分遅れで到着するまで回復していました。要はいつものほぼ半分の時間で走り切ったということで、物凄い回復運転でございました。
DSC_0726

続く
ということで阿波池田駅前のアーケード商店街に戻ってきました。昨日お世話になった「ふくや旅館」さんです。
DSC_0731

その「ふくや旅館」さんの隣にあるグループ会社?のパーラー21世紀で人生2回目のランチです。
DSC_0728
私の記憶が正しければ、前回も今回もとんかつ定食(コーヒー付き)です。そして3回目に来ることがあってもとんかつ定食でしょう。ちなみにメニューは他にもたくさんあります、単に私がとんかつ好きなだけです。
DSC_0729_01


最後にアーケード商店街の近くにあった「旅館青雲荘」をどうぞ。
DSC_0737
高知と徳島を3日でぶらぶら(3日目・再び佃駅と坪尻駅) へ続く
□■□■□■□■□
この旅の行程
1日目:高知と徳島を3日でぶらぶら(1日目前編・とさでん)
1日目:高知と徳島を3日でぶらぶら(1日目後編・続とさでん)
2日目:高知と徳島を3日でぶらぶら(2日目前編・土讃線)
2日目:高知と徳島を3日でぶらぶら(2日目中編・土讃線)
2日目:高知と徳島を3日でぶらぶら(2日目後編・土讃線)
2日目:高知と徳島を3日でぶらぶら(2日目・阿波池田の夜)
3日目:高知と徳島を3日でぶらぶら(3日目・箸蔵駅とか)
3日目:高知と徳島を3日でぶらぶら(3日目・辻駅前編)
3日目:高知と徳島を3日でぶらぶら(3日目・辻駅後編)
3日目:高知と徳島を3日でぶらぶら(3日目・阿波半田編)
3日目:高知と徳島を3日でぶらぶら(3日目・再び佃駅と坪尻駅)
3日目:高知と徳島を3日でぶらぶら(3日目・箸蔵寺とか)
終わり

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。