さて2020年も明けまして、正月3日から銀座線が新ホームになりました。
銀座線渋谷駅については2018年5月.11月、2019年11月頃と適当に撮ったまま放置していたので、銀座線の新ホームが出来上がったこのタイミングでブログに上げようと思います。

↓ちなみに過去の記事はこちらをどうぞ↓
銀座線の渋谷駅に人がいなかった。
銀座線の渋谷駅が渋かった。

銀座線渋谷駅は12月28日~1月2日まで全部運休していました。
DSC_1007
まずはいきなり新しいホームに行くような無粋なことはせずに旧乗車ホーム改札前を訪問しました。
DSC_1029
皆様も銀座線谷駅に行く際は、その前に旧乗車ホーム改札前に行く様にいたしましょう。柱だらけで天井も低いので威圧感が半端ないです。
DSC_1010

あの渋すぎた窓口は完全に閉鎖されておりました。
DSC_1019
こんなにガチガチに目張りしなくても良いと思うんだけど・・・
DSC_1015
DSC_1004
DSC_1017
窓口の正面にある神戸屋キッチンさんは営業中でした。でも銀座線が移動した今、来るのはマニアと迷子だけだと思いますのでお客減ってしまいそうですね。
DSC_1027
消火栓の箱は昔のままでした。ということで新しいホームに行きましょう。
DSC_1024

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
東急百貨店3階の伊東屋さんの真ん前の改札は無くなっておりました。ここでいちいち立ち止まるか立ち止まらないかで鉄道マニアかそうではないかが分かります。
DSC_1030
DSC_1062
昔の降車ホームを経由して新ホーム向かうとは思いませんでした。
DSC_1057
引き込み線、今ここ使うのは始発と終電と車両入れ替え時くらいなのかね?
DSC_1059

新ホームに向かう途中で旧ホームを見ると、乗車ホーム側の線路は剥がされてました。
DSC_1035
降車側のホームをぐーんと曲げています。
DSC_1039

1月4日(土)に行けば少しは空いてるだろうと思って行ったら、渋谷に買い物に来る人と鉄道ファンの合わせ技で結構混んでおりました。そして入場するのはいつでも出来るのでここで引き返しました。
DSC_1042
DSC_1045

1934(昭和9)年に開業したこの「東急東横店」も2020年3月31日で閉館になってしまいます。
DSC_1047
何かのマークの跡の向こうにはセルリアンタワーと渋谷フクラス(旧東急プラザ渋谷)が見えます。
DSC_1050

続く
そしてここからは2019年10月の写真です。
DSC_0742
旧降車ホームの端まで行くと、新しい屋根の下まで行けました。もうこの時点で新旧の位置関係が分からなくなりました。
DSC_0739
この屋根、もしてかして年末の工事期間中に表参道側に移動させたのかな?
DSC_0737

工事中なのは分かるがホーム狭いな・・・
DSC_0736
でも表参道で降りる人が多かったから渋谷駅で降りる人はそんなにいなかったんですよね。
DSC_0732

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今度は乗車ホームから
DSC_0716
私はラッシュアワーに渋谷駅から乗ったことなく、日中だとホームも空いてます。
DSC_0717
渋谷発の先頭車両から。新しい島式ホームが先に見えます。
DSC_0730

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
そして今は閉まってしまった改札口へ。
DSC_0700
DSC_0705
DSC_0711

そしてこの渋すぎた窓口ももうありません。
DSC_0713
とても渋谷とは思えない懐かしさを感じる風景だったけど令和元年で消える事となりました。
DSC_0708
ここ1年半くらいの銀座線渋谷駅をぶらぶら(後編)に続く