東京オリンピック選手村へ(前編) の続きです。
順番が逆ですが、2019年8月の選手村の光景です。この時点ではまだ足場を組んでいる棟もありました。
DSC_0248
DSC_0223
このエリアも公園とかになるのでしょうか?
DSC_0245
晴海客船ターミナルから撮っているのですが、ここはもの凄い暇そうな施設でした。それもそのはずでここに寄る船は年間40隻あれば多い方でした。そして将来的には解体される運命です。
DSC_0240

今の私のオリンピックへの関心は「オリンピック期間中は会社有っても仕事になるのかな?」って事だけです。
DSC_0232
個人的には全く興味がないのでチケットの抽選にも何にも参加してません。このままでは日本国民として駄目だと思っているのですが、どうやらこのまま終わりそうです。
DSC_0239
そんな流行りに乗れないし皆と一緒に盛り上がることが出来ない私と東京オリンピックとの唯一の接点がこの選手村訪問かも知れません。
DSC_0241
続く
そして今年2020年1月の風景です。選手村の西の端にある真新しい臨港消防署の脇から撮っています。
DSC_1427
歩道に頭上に単管パイプ組んでいるのは昔防護の囲いでもあったのか?
DSC_1391
同じ選手村でも村のあっちとこっちだと窓から見える景色もかなり違いそうです。
DSC_1393

そしてこの辺りから運河の向こうの勝どきに3つ超高層マンションが見えます。左はKACHIDOKI THE TOWER(53階建て)・右の二つはTHE TOKYO TOWERSで58階建て。そのお膝元にある小さなL型のは都営勝どき六丁目アパートです。
DSC_1400

意匠に竹を使っている棟もありました。
DSC_1413
棟によって色々ですね。
DSC_1408

でも地面は土がそのまま見えていて何だか殺風景です。芝生とか植えないのかな。
DSC_1405

隙間から別棟 自分の棟が分からくなりそうです。
DSC_1396
DSC_1424
 
大会終了後のプランを見ると、更に高層棟が2棟建つことになっています。総戸数は約6000戸ということでざっと2万人近くが住む街ができるという事か。最寄りの勝どき駅も更に混雑するということでお疲れ様です。

コメント 2020-01-18 215919

学校建てないとどうしようもないですね。ここに住む方は同じバスに乗って通勤通学して同じお店で買い物して、子供は同じ学校に通う訳ですね。そのうち同じ老人ホーム・・・いや何でもありません。
コメント 2020-01-18 220323

ここが上の図に書いてある「賑わいの拠点」の交差点でちょうど選手村の真ん中にあります。まだ道路も未完成なので、最終的にはどういう形になるのでしょうか。
DSC_1429
DSC_1450
DSC_1431
そういえば選手たちはどこでご飯食べるのでしょうか。それに選手が他の棟に夜這いしに行ったら帰る棟が分からなくなりそうです。夜這いは近隣の棟にしておきましょう。
DSC_1441

更に大会後はこの更地に50階建ての高層棟が建つ予定です。大会期間中は広場的な感じかな。
DSC_1445
でも土が多いので大会期間中に雨降ったら地面がぐちゃぐちゃになって最悪ですね。
DSC_1447
交差点の脇にあるこの施設も五輪の施設でしょう。五輪後は商業棟が建つそうです。
DSC_1437

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
そして再び晴海客船ターミナルから。選手村を見るのにはここからがお勧めです。
DSC_1463
人がいない事を良い事に壁の脇のベンチでカップルがいちゃついていました。わざわざこんな埋立地の端っこまで来てお疲れ様です。上から私が見てました。失礼しました。
DSC_1472
遠くから見ると地味な色に見えるけど近くからだとまあ普通ですね。
DSC_1487

DSC_1473
でももっと色使った方が良いんじゃないかと個人的には思います。
DSC_1499

DSC_1508
DSC_1515
DSC_1502
終わり
□■□■□■□■□
お隣の豊洲はこちらをどうぞ
東京税関『情報ひろば』へ。(後編)
豊洲をちょっと散策。