2020年の年明け
年末年始に全く出かけることが無かったので、とりあえずどこかに一回くらいは出掛けようと思った結果、正月明け早々の1月6日に沼津に行きました。

個人的な話をすると、親が沼津で仕事していた関係で小3くらいまで沼津のお隣の田方郡函南町畑毛という山の方に住んでいました。家から山下って通っていた小学校まで改めて距離計ると1.5㎞以上ありました。山で遊びながら帰っていた記憶があるので、相当下校時間が掛かっていたことでしょう。

ちなみに田方郡は8町1村で構成されていましたが、函南町以外は2004~5年にかけて合併してしまい、今は田方郡に所属するのは函南町だけという、名ばかり田方郡になっております。

ということでまずは沼津駅北口に行くことにしました。昔沼津にも来てはいたと思うが、そんな40年近く前の記憶などあるはずもなく・・・
DSC_1221
リコー通りはあのリコーらしい。
DSC_1219

立派な車道と歩道でした。
DSC_1090

リングシャッターの向こうにあったフェアレディZのけつ
DSC_1098
・‥…━━━☆・‥…━━━☆
そして「新富小路」
DSC_1101
DSC_1099
廊下には室外機
DSC_1103
18禁の看板
DSC_1106
脇にもお店がありました。
DSC_1110

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
そしてその向いにも飲み屋がありました。
DSC_1135_01
壁の看板には「道頓堀小路」と書いてありました。小さな道頓堀ですね。
DSC_1133
DSC_1116
道頓堀横丁の通路のお店はやっていない様でした。
DSC_1112
DSC_1136
・‥…━━━☆・‥…━━━☆
マルフクじゃない電話金融がありました。
DSC_1129

こちらは北口銀座ですが、銀座の割には看板が貧相ですね。沼津駅の北口には道頓堀と銀座が超至近距離にありました。
DSC_1130
DSC_1132

飲み屋街の近くにあった高沢公園にはSLのD52(昭和19年製造)がありました。説明文によると、昭和48年まで北海道で活躍していたという事です。
DSC_1121
DSC_1118
DSC_1124

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
こちらは「高砂横丁」 ザ・ベストテンの放送は1978年から1989年までということで、世代的には50代以上ですかね。
DSC_1143
40代半ばの私だと子供の頃にやっていたタイミングなのでそんなに深い思い入れはありません。
DSC_1148

駐車場の向こうには横丁がありました。昔はこの駐車場にも横丁があって繋がっていたのかな?
DSC_1145
良く見ると暗い通路の向こう側にバリケードがあるのでもう閉鎖されているのでしょう。
DSC_1147
・‥…━━━☆・‥…━━━☆
こちらは少し新しめの「さくら横丁」
DSC_1149
DSC_1151

「マルスギ小路」
DSC_1156
DSC_1160
DSC_1162
・‥…━━━☆・‥…━━━☆
沼津駅北口近くの高島町とか高沢町の辺りは飲み屋だらけでした。
DSC_1165
DSC_1164

更に「〇〇小路」がたくさんある訳です。
DSC_1142
DSC_1152
沼津駅前をぶらぶら(2/4編) へ続く
□■□■□■□■□
沼津駅前をぶらぶら(1/4編)
沼津駅前をぶらぶら(2/4編)
沼津駅前をぶらぶら(3/4編)

沼津駅前をぶらぶら(4/4編)
□■□■□■□■□